2018年03月17日

逢えるかもしれない / 郷ひろみ

この曲を歌うのを忘れてました!大好きです、名曲だと思いますが、知らない人が多い?
今回もスコアメーカーで。スキャンで読み込んだら、音符の玉がなく棒だけの略した楽譜だったので読み取れず、直すのも面倒で一から全てポチポチと五線譜に音符を置いて完成させました。音が違う箇所で直せなかったところもありますが、16分音符がうるさかったので2分音符、4分音符に変えてみました。スコアメーカーの入力に慣れて、もうScoreGrapherには戻れません。


https://youtu.be/--PM0i0RJm8



歌詞を見る
posted by takimari at 17:59 | Comment(0) | 郷ひろみ | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

パパの背広 / おかあさんといっしょ

歌いたい歌は歌い尽くしてしまったようです。自作伴奏で歌ったものをカラオケで歌いなおすという手もあるのですが、同じ歌を何度も歌うというのも、その時に歌ったものを大事にしていないような気がしてしまうので、残るはこどものうたですね。

私は合唱的な歌唱が出来ないので、「おかあさんといっしょ」を歌うと、低評価が多く入ってしまうのですが、置いておきたいという歌はありますから、低評価に負けずに頑張ります。
小学校の合唱発表会では「小さな声で歌うように」言われて端に立たされたのは、歌が好きだったので、ものすごく嫌だったのですが、今になって思えば、私の歌は合唱に馴染まず浮いてしまうからだったのだと思います。

YouTubeで「おかあさんといっしょ」の曲を検索すると、CD音源の同じ曲をピッチを上下にいくつも変えたものが、違うアカウントから「演奏したカバー曲」として複数上がっているんですけど、あれって何なのでしょう?ピッチを動かしたせいで、聴いていると、とても気持ちが悪くなるのですが…。



収録アルバム
いっしょにうたおう!テレビのうた

歌詞を見る
posted by takimari at 21:09 | Comment(0) | おかあさんといっしょ | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

みかん(蜜柑) / 大竹しのぶ

歌いたかった曲、やっと歌う事が出来ました。じゃんびさんにいただいた歌本を参考に、スコアメーカーに自動伴奏機能があったので、ギター弾き語り風にしてみました!小節の頭にコードを入れるだけで、ここまで伴奏してくれます。素晴らしいのが、小節の区切り(繰り返し記号やジャンプ記号など)で自動的にリズムを変えてくれるのです。最初は静かにアルペジオで始まって、サビではジャンジャカ…と言った具合になりました。※JASRACの表記は「蜜柑」です。
この曲が大竹しのぶさんの一番のヒット曲かと思うのですが、「ひらけ!ポンキッキ」の「かまっておんど」の方が、ご存知の方が多いかもしれません。

「みんなのうた」で大竹しのぶさんが歌われた曲と、"みかん"がキーワードになって混同されがちですが、あちらは雪のわすれものです。


https://youtu.be/Z_z3mXu8-EQ 作詞:阿久悠  作曲:大野克夫



歌詞を見る
タグ:大竹しのぶ
posted by takimari at 13:01 | Comment(4) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

初恋草紙 / 山口百恵

山口百恵さんを歌ってみようと考えて、この曲が好きだったので。百恵さん、いい雰囲気で歌われていましたよね。作詞:阿木耀子さん、作曲:宇崎竜童さんだったとは!カッコいいわけです。

スコアメーカーの入力にも慣れて、今回も、これでもかという位の3連符の連続です。音符の並びで、3以外の数字で認識されることがあって、右クリックで呼び出して数を変更するのが面倒です。どんな音符の並びでも、設定で「3」と出来ないのでしょうか。ご存知の方がいたら教えて下さい。3以外の時だけ呼び出せばいいわけですから。
間奏で音が一箇所おかしいです。歌っていて気がついたのですが、まだ楽譜の移調に慣れていなくて、オケを+1で録音したため、また録音し直すのが面倒だったので、そのまま行ってしまいました。どこがおかしいか、気にしながら聴いてください。
♪私の恋が今…の所で、なぜか前川清さんが出て来て歌われるのですが、きっと私だけですね。


https://youtu.be/MRbxZks3ZzY



歌詞を見る
posted by takimari at 16:38 | Comment(0) | 山口百恵 | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

タイムトラベル / 原田真二

2004年4月にプレ王デビューをしたので、もう14年になるのでしょうか?若い頃に歌っていた、歌い慣れた曲は歌い尽くしてしまって、歌いたい歌となると男性の曲しかないのです。ピアノで作ってみたのですが、ピアノだけでは、この曲のイメージとかなり違っていました。ですので、今回は面白い事をやってみました!
「素晴らしい演奏」に、私の作ったピアノ弾き語りを重ねてみました。思いつきはよかったのですが大変でした。テンポがかなり変わるので、MIDIで指定しただけではどうにもならなくて、Sampulitudeでピアノの音を少しずつずらして合わせています。急にテンポの変わるところで「ブチッ」と入ってしまいましたが、初めての試みという事で。2番の初めなんて、何が何だか音がすごい事になっています。 最後はオケがフェードしていくので、ピアノと合わせるのを諦めて早めにフェードしています。それでも最後はもう、音がずれているのがわかりますね。1小節ずつ、ずらして合わせていった苦労のあとを聴いてください。バッキングが静かな所しか、私のピアノは聴こえませんが、それくらいでいいのだと思います。


https://youtu.be/iIsRNa65avQ



歌詞を見る
posted by takimari at 16:26 | Comment(0) | 原田真二 | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

ぼくはでんしゃ / ひらけ!ポンキッキ

息子が小さかった時に、一緒に見ていて大好きだった歌シリーズ。それまで聴いていた歌謡曲から子供の歌にシフトしました。「おかあさん」は自己犠牲の上にあります。誰かに強いられるものでもなんでもないです。子供のために時間を使うのは当たり前のこと。←最近、気になった話題から。

さて、子門真人さんと、ぶんけかなちゃんのデュエットです。スコアメーカーは繰り返し記号だけで作っているので、今回は一度MIDIで出力して再度読み込み、歌詞に音符をあわせました。

この当時、1986年からは男の子のためにあるような番組でした。のりものの歌が、これでもか!と出てくる。「はたらくくるま」は、ほぼ毎日流れていたのに、ごくたまに流れない日があったのです。当時まだ、生後半年を過ぎたばかりの頃でしたが、「はたらくくるま」が流れないまま、エンディング曲のイントロが始まると大泣きされて困りました。今か今かと「はたらくくるま」を待っているので、こんな小さな子供でも、エンディング曲で番組の終了=「はたらくくるま」は流れない、を理解していたんですね。「はたらくくるま」が始まると大喜びでした。今はスマホ育児と言うようですが、この時代はテレビが子守をしてくれたのです。その時の赤ちゃんが32歳になっていますから、私が年をとるわけですね。
最初の動画はFUJI XF1で鬼怒川温泉駅で撮ったものです。XF1は光がクロスフィルターを付けたようになって、きれいですね。


https://youtu.be/k1jvoYGpKLM



歌詞を見る
タグ:ポンキッキ
posted by takimari at 19:45 | Comment(0) | こども番組のうた(ポンキッキ他) | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

初恋 / 村下孝蔵

10回ほど歌ったのですが、猫に「そんな歌じゃ、ダメにゃ、やり直し!もう1回にゃ!」と何度もダメ出しをされて、最後の歌だけOKをもらいました(#^.^#) まだまだ、練習が足りない、という事でしょうね。10回歌うと声が枯れます。10回目は、おやつを差し上げて許してもらいました。
出だしから音程を外しています。マイクにガーゼも忘れました。「放課後」だけ気をつければいいと思っていたら「ぼく」「ふりこ」「ふいて」「ふるえてた」もありました…。

楽譜を眺めていて、この曲を見つけました。最近の曲は歌詞の意味がわからないのですが、この曲の歌詞は思い切り歌の世界に入ってしまいます。入り過ぎると歌えなくなってしまうくらいです。誰もが胸がキュンとなる曲ですね。私も探されたかったです!
村下孝蔵さんの声が本当に美しくて、歌って声で聴くものなのだと、つくづく思ってしまいました。



※スコアメーカーZERO、SM58、サウンドスケッチャー、Samplitude Pro X2 Suite、サウンドエンジン



歌詞を見る
タグ:村下孝蔵
posted by takimari at 11:48 | Comment(2) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする