2019年01月11日

6年たったら / 五十嵐夕紀

「松任谷由実」名義で、初めて提供された曲だそうです。
デビュー曲が、ユーミン作詞、筒美京平さん作曲です!
五十嵐夕紀さんの可愛らしさにピッタリな曲で、アイドル曲の王道と言った感じです。
B面のタイトルなんて、同じお二人が作られた「丘の上の十番地」!
Kさんに作っていただいた曲が「丘の上のバス停で」でした。
アイドルは丘の上がお似合いなのだとか(#^.^#)
「ワル!」の歌詞は下にあります。


https://youtu.be/tvF6yuDa3yU



6年たったら / 五十嵐夕紀
作詞:松任谷由実、作曲:筒美京平

ウエディングドレスの特集なんて つまらない
キヤリアウーマンという言葉も
まるでピンと こないけど
あなたを待つ間 ひざしのベンチで
雑誌を読んでたら 隣に腰かけた
女の人の コロンが
なぜか なぜか 気になったのよ

6年たったら 6年たったら
わたし どうなるかしら
あなたと一緒に 変わってゆけたら
それが それが いちばん うれしいのに

大学では 何のクラブに入ったの
年上の あなたは 先に別の世界にいるけれど
帰り道の同じ女の子がいても
送ったりしないで わたし離れてても思い出してね
あなたの ことは みんな お見通しなのよ

6年たったら 6年たったら
わたし どうなるかしら
あなたと一緒に 変わってゆけたら
それが それが いちばん うれしいのに


ワル/五十嵐夕紀
作詞:松本 隆 作曲:都倉俊一

たった一度つきあったから
それで恋人顔する気か
爪を切るのよ髪とかすのよ
僕を天使にかえるつもりか
ワル!ワル!
町中が僕の名を呼んでいる
ワル!ワル!
君だけにかまってはいられないが
どしゃぶりみたいな涙に
ほとほと手をやいちまう
泣くのはおよし泣くのはおよし
近頃涙は絵にならないよ
泣くのはおよし泣くのはおよし
心がうごいてしまうじゃないか

ちょっと最近めずらしい娘さ
髪のリボンが純情そうだ
猫っかぶりが多い都会で
愛って言葉信じてる娘さ
ワル!ワル!
女ってうぶなふりするもんさ
ワル!ワル!
泣き落し古い手にちがいないが
なぜだか君にはせつなさ
ゆらゆら感じてしまう
泣くのはおよし泣くのはおよし
駄々っ子みたいに座りこむなよ
泣くのはおよし泣くのはおよし
今夜はワルにはなりきれないよ

泣くのはおよし泣くのはおよし
駄々っ子みたいに座りこむなよ
泣くのはおよし泣くのはおよし
今夜はワルにはなりきれないよ
タグ:五十嵐夕紀
posted by takimari at 17:13 | Comment(2) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ふうちゃんさん

ありがとうございます!
ヤマハ「プレイヤーズ王国」「マイサウンド」、懐かしいですね(*^_^*)
あの当時は本当に毎日が楽しかったです。
最近は歳を重ねて、少しだけ限界を感じる事もありますが(!)、
何とか細く長く…続けて行きたいと思っています。
コメントを残していただいて、嬉しいです(#^.^#)
Posted by takimari at 2019年02月03日 10:21
takimariさんを知ってから10年近くなります。
たしか、ヤマハが企画した投稿サイトだったかと。
透明感のある、爽やかな歌声、ファンになりました。
Posted by ふうちゃん at 2019年02月02日 07:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]