2019年02月25日

恋の誕生日 / 野中小百合

「糸川蛍子」さんの名前で演歌に転向された、野中小百合さんのデビュー曲です。
2曲目の「ふたりの竹とんぼ」も名曲ですが、「火遊び志願」が最大のヒット曲とか。
いすゞトラックの「夜明けの仲間たち」が一番有名かも?


https://youtu.be/13tgVVUs8kY




恋の誕生日 / 野中小百合 1975年11月
作詞:千家和也、作曲:浜 圭介

恋をした その時が 二度目の誕生日
大人びた どこか違う 私が生まれる
こっそりと知りたいの あなたの胸の奥
この私 どんな子だと 思われてるかしら

信じています あなたを心から
だけど どうしていいか
分かりません


恋をしたその時が 二度目の誕生日
目にふれる物が みんな 美しく見える
悲しみも喜びも 同じに分けあって
いつまでも あなただけの 女の子でいたい

愛しています あなたを誰よりも
だけど どうしていいか
分かりません

愛しています あなたを誰よりも
だけど どうしていいか
分かりません
タグ:野中小百合
posted by takimari at 15:58 | Comment(0) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]