2017年08月05日

あなたにはわからない / 大橋純子

バッキングが、とってもカッコイイ曲です。
声量のない私が歌うと、こんな風になります。

これはカ○オケですが…、原曲の演奏は「美乃家セントラル・ステイション」というバンドで、大橋純子さんのバックバンドとして結成され、大橋純子さんのご主人・作曲家の佐藤健さん、一風堂の土屋昌巳さんもいらっしゃったそうです。


https://youtu.be/Zhx1_ywHjpw



あなたにはわからない / 大橋純子
作詞:竜真知子、作曲:串岡遠理

報われない愛のために
生きた日々がありました
積み上げる そばから くずれおちてゆく
そんな暮らしがありました
ああ 想い出なんかで
ああ 私をしばらないで
割れた鏡の ひとつひとつに
映る どれが今の私か
あなたには わからない

手にしたすべて 投げ打っても
欲しい愛がありました
だけどもう 私は追いかけはしない
昨日は昨日と線をひく
ああ あの日の私は
もう どこにもいないんです
夢のまにまに とぎれとぎれに出会う
どれが今の私か
あなたには わからない
あなたには わからない
タグ:大橋純子
posted by takimari at 18:00 | Comment(0) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。