2017年07月15日

23才 / 風吹ジュン ※寺内貫太郎一家2

あまりに毎日暑くて、少しお休みしていましたが復活しました!
風吹ジュンさんの歌われた「寺内貫太郎一家2」の挿入歌を歌いました。
「寺内貫太郎一家」、楽しかったですね。この時代のドラマには夢がありました。毎週、待ちきれない思いで楽しみにしていました。その中で流れていた「23才」、とっても暖かい曲で、ずっと歌いたかった曲です。歌いたい曲はたくさんあるのですが、そういうのは、ポンポンと出してしまうよりも、大事に小出しにしたほうがいいですね。
伴奏を見つけた時には大興奮しました!歌える機会はないと思っていたので…。
ちなみに「寺内貫太郎一家」の挿入歌は浅田美代子さんです。2の白鳥哲さんの歌もよかったですね。


https://youtu.be/K05lLFORuMs



23才 / 風吹ジュン
作詞:安井かずみ、作曲:三木たかし

昨日は昨日 今日は今日だと
つられて暮らします
ふと手をとめて 心をのぞく
ごはんも炊けてます

なんだか幸せが わたしをダメにする
そんな気がして いつかわたしも
この家 でてゆくの
そんな気がして いつかわたしも
この家 でてゆくの


自分は自分 他人は他人だと
思えばいいのです
ふと気がついた 母さんもっと
おしゃれをして欲しい

なんだか暖かい 気持に甘えてる
そんな気がして 皆んなの話す
声が遠ざかる
そんな気がして 皆んなの話す
声が遠ざかる
posted by takimari at 17:44 | Comment(0) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。