2017年05月22日

PowerDirectorは動作を停止しました。

昨日、一枚画像に曲・歌詞を載せた動画を出力したら、何度作り直しても、画面の下部分が乱れる症状が出てしまいました。
PowerDirectorは、私の環境では、まともに動いてくれるほうが少ないのですが、でも、これを最初に使って覚えたので、他のソフトが使えないのです。

今日は立ち上げようとすると、すぐに落ちてしまい起動しません。PowerDirectorの9と10をアンインストールして、新たにインストールしたのですが、立ち上がった途端、「PowerDirectorは動作を停止しました。」と出て、どちらも同じく全く起動しません。
サイバーリンクから、強制削除用のファイルを落として来て使ってもダメ。インテルのドライバーなどをアップデートしても変わらず。
仕方なく、すぐに使えそうなフリーソフトを探しながら、ムービーメーカーを立ち上げてみたけれど、字幕の入れ方がわからない…。

検索していたら、私のように急に使えなくなった方が、サイバーリンクに問い合わせたら、「QuickTimeを削除して下さい」とあり、削除したところ、上手く行ったという書き込みを見つけました。
ダメもとで、QuickTimeを削除してみたら、PowerDirectorは普通に立ち上がり、出力しても画面が乱れる事はありません。
どう関係しているのかわかりませんが、突然起動しなくなったら削除してみてください。QuickTimeはサポートが終わっているので、その関係でしょうか。

posted by takimari at 19:38 | Comment(0) | ★お知らせ 他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。