2017年04月16日

脱・プラトニック / 桑田靖子

※こちらも、限定公開にしました。
頭から離れずにループしていたので、今日歌ってみました。
2番も歌おうと思ったのですが、覚えられませんでした。
聴き慣れた一番だけ、テレビサイズです。
サビは、どこで息継ぎするのでしょうか。山内賢さん「二人の銀座」並みの、ノーブレス。
私は無理でしたので、適当な所で息継ぎさせていただきました。
「うつむきがちな…」は、とっても言いにくいですね。


https://youtu.be/wQU-Yv2CDhg



脱・プラトニック / 桑田靖子 
作詞:売野雅勇 作曲:芹澤廣明

教えて どうぞ あなたから
いくつの悲しみ重ねたら
私は本当に あなたのものに
なれるでしょうか

春めく街に立ちすくみ
口びる小指で なぞってます
あなたの面影が まぶしくて
うつむきがちな夕暮れです

胸に秘めた あなたの淡い
想い出に 心乱れます

嫌われても 嫌われても あなただけです
初めての日 忘れられず 胸を責めます
愛し方は憶えたけど 愛され方は
忘れそうな16歳
春をまたひとつ見送ります
タグ:桑田靖子
posted by takimari at 19:45 | Comment(0) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。