2018年12月21日

来夢来人 / 小柳ルミ子

来る夢 来る人と書いて ライムライト。なんて素敵!と思ったものです。
旅行先で「来夢来人」というスナックを見た事があります。
曲が長いと、休む間がない感じで、音程を外しまくり…。


https://youtu.be/dTJ1N8Qdvb0

2013-07-18 21:57:50
こちらは、カセット音源です。VKに上げました。
聴こうと思ったら、ログインしないと聴けないようで、私も聴けません。
http://vk.com/public54236836?w=wall-54236836_27
かなり、投げやりみたいな歌ですね。
同じカセットに入っていた歌は、全部、こんな感じなのです…。



来夢来人/小柳ルミ子
作詞:岡田冨美子 作曲:筒美京平

来る夢来る人 通り過ぎて行く愛
四つの季節を 人はめぐり続ける
あなたは私の春で 私はあなたの春
そう信じ合えるお方と ああ 旅ができたら
桜の吹雪を浴びて 汽車は走る
消えない 汽笛を残して走り去る
しみじみ人恋しく そっと紅をさせば 肌寒く
桜の吹雪を浴びて眠り合えたら・・・

去る夢去る人 名残り雪の白さよ
心の谷間で 過去はせせらぎになる
幸福にすると言わず 我慢できるかときく
私に強いお方と ああ 旅ができたら
桜の吹雪を浴びて夢に変わる
この世は はかなくせつない浮世絵か
しみじみ人恋しく
そっと紅をさせば 肌寒く
桜の吹雪を浴びて眠り合えたら・・・

しっかりしているつもりだけれど
まだまだ私は未熟なんです
愛する お方に教わりたいの
この膝枕を差し出す しぐさまでも
秘めやかに 尽してみたいから
来る夢 来る人と書いて ライム・ライト
二つの灯りが重なる出逢いを待つの
posted by takimari at 17:48 | Comment(4) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊集院さん、こんばんは!
皆さん、同郷なんですね。個性の強い方ばかりです(*^_^*)
「星の砂」、では挑戦してみます。
Posted by takimari at 2013年07月19日 21:16
昭和太郎さん、ありがとうございます。
そうそう、何だかいやらしい(笑)癖のある歌い方をしますよね〜。
これはたぶん、20年前位だと思います。
今なら、もう少し上手にお料理出来たでしょうか(#^.^#)

私も「恋の雪別れ」と「星の砂」と、それから「お祭りの夜」「雪あかりの町」「京のにわか雨」「ひと雨くれば」…その他、大好きな曲がたくさんあります。

Twitterのお話、ここでしてもいいですか?
桜田淳子さんと昭和太郎さんのお父さん同士がお知り合いなんて!
私は全く芸能人に縁がありませんから、うらやましいです(#^.^#)

「わたしの青い鳥」、YouTubeは削除したのに、Twitterの削除を忘れてました。
後で上げなおしますので、聴いてくださいね(*^_^*)
Posted by takimari at 2013年07月19日 21:07
 小柳ルミ子さんは同郷の方なので、ファンという訳ではございませんが、「わたしの城下町」でデビューして以来、注目していました。柴田倫世さんや蒼井優さんの高校の先輩なんですよね。小柳さんの作品で一番好きなのは、私も「星の砂」なので、これもいつか歌ってください。
Posted by 伊集院 隼人 at 2013年07月19日 20:13
こんばんは^^

随分難しい??癖歌?? 歌いましたね^^v

投げやり感??なのかな??
それとも、数年前の歌唱だからかな?
歌のイメージとtakimariさんがちょっと違うかなって感じました。
今だったら、ナイスクッキングしてくれるかなと思うんですが・・・

小柳ルミ子は。。。恋の雪別れ 星の砂が好きですね! 魔が差したら??(笑  歌ってみてくださ〜い。
Posted by 昭和太郎 at 2013年07月19日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]