2013年06月16日

魔法のマコちゃん

2005年か2006年の歌で、セリフが言いたくて歌ってます(*^_^*)
声が枯れているようですけど、ベストコンディションで歌えるって、そうそうないですよね。
これから冷房を入れちゃうようになると、もうずっとガラガラになってしまうし…。
声を常にベストに保つのは、ほんとに難しいと思います。
夏になる前に、どんどん歌っておかないといけません(#^.^#)
今も休憩している場合ではないですね(^_^.)


http://youtu.be/41Xqx8-me1A



魔法のマコちゃん/堀江美都子
作詞:渡辺岳夫 作曲:渡辺岳夫

どこからきたの マコ ねえマコ
なにをもとめて さまようの マコ
青いひとみに 涙が光り
白いすあしに 血がにじむ
そんなとき そんなひは
ふるえる この手で おさえても
ひとつぶ 涙が こぼれちゃうのよ
(セリフ)
だって年頃なんですもの わかってー

どこからきたの マコ ねえマコ
なにをもとめて さまようのマコ
小さなかたで 涙をこらえ
ながれる星に たずねるの
そんなとき そんな夜
ふるえる この手で おさえても
ひとつぶ 涙が こぼれちゃうのよ
(セリフ)
だって年頃なんですもの わかってー

どこからきたの マコ ねえマコ
なにをもとめて さまようの マコ
あかいマフラーで 涙をおさえ
とおいふるさと よんでみる
そんなとき そんなひは
ふるえる この手で おさえても
ひとつぶ 涙が こぼれちゃうのよ
(セリフ)
だって年頃なんですもの わかってー


posted by takimari at 16:31 | Comment(8) | アニメ・テレビ・映画・ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「モンシェリCoCo」、きれいな音源で公開されていて、よかったですね。
イントロは、「ラストダンスは私に」みたいです。
それで、またまたビックリですけど、この曲って外国曲のカバーだったのですね。
知らなかった事がたくさんあって、勉強させていただいています。
Posted by takimari at 2013年06月24日 00:42
>テレビサイズを単純にそのまま繰り返して、レコードバージョンにしちゃったみたいですよね。

 支持して戴いて、ありがとうございます。でも最近、「おちゃっぴ〜」って言葉、使わなくなりましたよね。この言葉を知っている最後の世代が私たちのような・・・ダウンタウンの松本人志さんあたりは、日本語だと思っていないような発言をしているし、「魔法使いチャッピー」なんて番組もあったから、そう思っているのかも?

 ところで以前、私がtakimariさんにリクエストした曲、最近YouTubeにUPされていました。版権が複雑なので、もう2度と聞けないと思っていたんですが、レコードを持っていた人が居るんですね。バンドネオンを使って、シャンソンを意識したアレンジがまた聞けて嬉しかったです。

「モンシェリCoCo」 : http://www.youtube.com/watch?v=8J3gsAyke_A
Posted by 伊集院 隼人 at 2013年06月22日 18:27
あの、「おちゃっぴ〜」的なセリフと「しんみり」が何度も繰り返しやってくるからですね。テレビサイズを単純にそのまま繰り返して、レコードバージョンにしちゃったみたいですよね。
伊集院さんの言われるとおり、これは間違いだと思います。
Posted by takimari at 2013年06月20日 22:24
>セリフは最後だけでいいですね。

 TVのように1番だけしか歌わないのならば、元のままでも良いのですが、2番・3番があると、あの台詞の後で、もう1回しんみりとしたムードに戻って行くのは、ジェットコースターに乗っている様で、結構きついと思います。

 ちなみに、妹とのチャンネル権争いの時は、見たい番組への本気度が強いほど、ジャンケンなどではなく、掴み合いの喧嘩になっていました(笑)。
Posted by 伊集院 隼人 at 2013年06月19日 21:05
じゃんけんは毎回ではなかったのですね〜。それとも、毎回負けていたとか?
セリフがないのを想像してみたら…
「こぼれちゃうのよ…」で、すぐに、チャラチャチャチャ〜と繋がるわけですよね。
あ〜、それも新鮮でいいと思います。その方がいいです(#^.^#)
セリフは最後だけでいいですね。
Posted by takimari at 2013年06月17日 23:58
 この作品は、と言うよりも、月曜の19:00からは、ずっとNETのアニメを妹と見ていました。理由は、妹とチャンネル権の奪い合いをして、ケンカに負けたからです(笑)。ただ「魔法使いサリー」、「ひみつのアッコちゃん」と赤がイメージ・カラーの主人公が続いたので、「人魚姫」がモチーフとはいえ、青がイメージ・カラーのマコは、ちょっと新鮮でした。
 takimariさんは、「セリフが言いたくて歌ってます(*^_^*)」と仰っていますが、私は昔からこの台詞が曲の雰囲気を壊しているような気がしてならないのです(笑)。
 ところで、よく見てみればこの曲を作ったのは、奇しくも渡辺岳夫さんではないですか!偶然って怖い。
Posted by 伊集院 隼人 at 2013年06月17日 20:45
ASTYさん、こんばんは。
以前、ちょっとだけ公開した曲でした。
VOCALOIDさんの歌を聴かせていただいて、私の歌の譜割りが間違っている事を知りました!
あの当時って、今のようにネット上で原曲が聴ける時代ではなかったので、CDを持っていない限り、思い出して歌うしかありませんでした。
特に2番3番なんて、テレビで流れませんから、聴いたことなんてないですよね〜。
…と、言い訳ばかりですみませんm(__)m
だからこそ、コピー(カバー)が聴かれる時代だったのですけどね。
原曲が溢れている時代にコピーする意味はあるの?…などと思いながらも、ここまでやって来ましたが、自問はやめて楽しむ事にしました(*^_^*)
Posted by takimari at 2013年06月16日 20:36
好きな歌が続いて、嬉し過ぎます!

ちょっと、大人っぽいマコちゃん、いいですね〜。♪
今まで、未公開だったのでしょうか?
公開、ありがとうございます。

追伸.
VOCALOIDでカバーしています。
お暇な時にでも、どうぞ。
http://youtu.be/VZF7Gv3mP54
Posted by asty2000 at 2013年06月16日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。