2012年11月17日

サンキュー・フォー・ザ・ミュージック/ABBA ※サーカス日本語バージョン

劇団四季・ミュージカル「マンマ・ミーア」で再びスポットライトを浴びたようです。
ミュージカルの中でも日本語で歌われていたようですが、
無理に直訳を日本語に充てたようで、字余り感が半端ない気がします。

今回のこの歌詞は、サーカスが1stコンサートで歌っていたもので、
きれいに日本語が音符に割り振られていて、素晴らしい訳詞だと思います。
訳は、なかにし礼さんなのか、当時のメンバーの卯月節子さんなのか不明です。

そのコンサートでは、「コンドルは飛んで行く」「スカボロー・フェア」も日本語で歌われていて、それも素晴らしい訳詞で、曲の世界が本当によく伝わりました。
後に「ミュージック・フェア」でも、その訳詞で歌われていたと記憶しています。


http://youtu.be/BXyO8qri7X0


posted by takimari at 14:39 | サーカス | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。