2006年03月02日

みんなのうた・童謡・唱歌:な

歌詞をお探しの方、→→「おかあさんといっしょ」にあるかもしれません。

ないしょ話 泣いていた女の子 ないた赤おに ながいせん なかよし海さん なかよしこっつんこ 仲よしこみち なかよしマーチ なきながら なずなの花と小犬 なぜ 夏は来ぬ 七つの子 何からできているんだろう 何を折りましょ なまえっていいな なみとかいがら  なみのおはなし なわとび なわとびあそび なんだろだれだろ



ないしょ話
作詞:結城よしを(PD) 作曲:山口保治(専属)

ないしょ ないしょ
ないしょの話は あのねのね
にこにこにっこり ねえ母ちゃん
お耳へこっそり あのねのね
坊やのおねがい きいてよね

ないしょ ないしょ
ないしょのおねがい あのねのね
あしたの日曜 ねえ母ちゃん
ほんとにいいでしょ あのねのね
坊やのおねがい きいてよね

ないしょ ないしょ
ないしょの話は あのねのね
お耳へこっそり ねえ母ちゃん
知っているのは あのねのね
坊やと母ちゃん 二人だけ
▲ページのトップへ戻る

仲よしこみち
作詞:三苫やすし(PD) 作曲:河村光陽(PD)

仲よし小道は どこの道 
いつも学校へ みよちゃんと
ランドセルしょって 元気よく 
お歌をうたって 通う道

仲よし小道は うれしいな 
いつもとなりの みよちゃんが
にこにこあそびに かけてくる 
なんなんなの花 におう道

仲よし小道の 小川には 
とんとん板橋 かけてある
仲よくならんで 腰かけて 
お話するのよ たのしいな

仲よし小道の 日暮れには
母さまおうちで およびです
さよなら さよなら またあした 
お手々をふりふり さようなら
▲ページのトップへ戻る

七つの子
作詞:野口雨情(PD) 作曲:本居長世(PD)

烏 なぜ啼くの 鳥は山に
可愛い七つの 子があるからよ

可愛い 可愛いと 烏は啼くの
可愛い 可愛いと 啼くんだよ

山の古巣へ いって見て御覧
丸い眼をした いい子だよ
▲ページのトップへ戻る

何を折りましょ
作詞:渡部千津子 作曲:磯部俶

何を折りましょ ちいさいおりがみ
ちいさいふうせん 折りましょか
うまれたばかりの いもうとに
ポンポンなげて みせましょか

何を折りましょ ちいさいおりがみ
ちいさいピアノを 折りましょか
ないてばかりの いもうとに
ひいてあげると いいましょか

何を折りましょ ちいさいおりがみ
ちいさいかぶとを 折りましょか
ねんねばかりの いもうとの
あたまにのせて みましょうか
▲ページのトップへ戻る

なみとかいがら
作詞:まど・みちお 作曲:中田喜直

うずまきかいがら どうして できた
――なみが ぐるぐる
うずまいてできた

ももいろかいがら どうして できた
――なみが きんきら
ゆうやけて できた

まんまるかいがら どうして できた
――なみが まんまるい
あわ たてて できた
▲ページのトップへ戻る

なみのおはなし
作詞:まど・みちお 作曲:中田喜直

なみの おはなし だれが きく
わたしと かもめと おさかなよ
ぽちょぽちょ ぺちょぺちょ ちゃっぷーん

なみの おはなし いつ すむの
いつまで たっても すまないよ
ぽちょぽちょ ぺちょぺちょ ちゃっぷーん
▲ページのトップへ戻る

なわとび
作詞:都築益世 作曲:箕作秋吉

なわとび ピョン ピョン ならんで とぶよ
ゆれ ゆれ なわを ピョン ピョン ピョン

はねたら ピョン ピョン こうさぎ うさぎ
ゆれ ゆれ なわを ピョン ピョン ピョン

なわとび ピョン ピョン なかよし こよし
ゆれ ゆれ なわを ピョン ピョン ピョン
▲ページのトップへ戻る

なわとびあそび
作詞作曲:わらべうた(PD) 編曲:中田喜直

おじょうさん おはいんなさい
じゃんけんぽん あいこでしょ
まけたら さっさと おでなさい
▲ページのトップへ戻る

なかよしマーチ
作詞:平井多美子 作曲:市川都志春

となりの○○さん 
タンタタタンタン タンタタタン
やさしいともだち タンタタタンタン タンタンタン 
いつでも きいろいまり もってきて
なかよく みんなといっしょに ポンポンポン

むこうの○○くん
タンタタタンタン タンタタタン
けんかをするけど タンタタタンタン タンタンタン 
ほらもう にっこりにっこり わらってよ
なかよく みんなといっしょに ランランアン
▲ページのトップへ戻る

ないた赤おに
作詞:浜田広介 捕詞:佐田和夫 作曲:石桁冬樹

(ある山に、人間と友達になりたがっている
心のやさしい赤おにがいました)

1.
ある日 戸口に赤おには
おしらせ一まい かきました
「どうぞ あそびにきてください
おいしい おかしもございます」

(でも、だれも遊びには来てくれませんでした。
「いいこと教えるよ。」
ある日、なかよしの青おにが言いました。)

2.
山をおりると 青おには
あばれてみんなを こまらせた
「早く出てきて このぼくを
えんりょしないで とめなさい」

(あばれる青おにを とめた赤おにには、
人間のともだちが たくさん出来ました。
しばらくして赤おには 青おにのことが
しんぱいで たずねていきました。)

3.
いえの戸口に 青おにの 
はりがみ一まい ありました
「ぼくはとおくへ 出かけます
わすれはしない きみのこと」

(赤おには、なんどもなんども よんでなきました。)
▲ページのトップへ戻る

なんだろだれだろ
作詞:筒井敬介  作曲:宇野誠一郎

なんだろ だれだろ あたまのてっぺん
こりこり こりこり
なぜたのだれだ ぽんとふりむく
おや おやおや わからない

なんだろ だれだろ せなかのまんなか
ちょんちょん ちょんちょん
つつくのだれだ ぽんとふりむく
おや おやおや わからない

なんだろ だれだろ ほっぺた ぷるん
ちらちら ちらちら
さわるのだれだ ぽんとふりむく
アー ほらほら おひさま

ララララ ララララ おひさまはパパ
ララララ ララララ おひさまは ママ
おひさまの ひかりといっしょ
おひさまの ひかりをだいて
とんでいこう とんでいこう
ワァーイ ワァーイ
▲ページのトップへ戻る

なかよしこっつんこ
作詞:田中昭子 補詞:まど・みちお 作曲:中田喜直

ぼくのおはながね ママのおはなに
そうっとそうっと こっつんこ
おはよう ママって こっつんこ

ママのおでこがね ぼくのおでこに
そうっとそうっと こっつんこ
おねつはないのと こっつんこ

ぼくのほっぺとね ママのほっぺが
そうっとそうっと こっつんこ
なかよしこよしで こっつんこ
▲ページのトップへ戻る

夏は来ぬ
作詞:佐々木信綱 作曲:小山作之助(著作権消滅)

卯の花のにおう垣根に
ほととぎす早も来啼きて
しのび音もらす夏は来ぬ

さみだれのそそぐ山田に
早乙女がもすそぬらして
玉苗(たまなえ)植うる夏は来ぬ

橘のかおる軒端(のきば)の
窓ちかく蛍飛びかい
おこたり諌(いさ)むる夏は来ぬ

棟(おうち)散る川辺の宿の
門遠く水鶏(くいな)声して
夕月すずしき夏は来ぬ

さつきやみ蛍とびかい
水鶏鳴き卯の花咲きて
早苗うえわたす夏は来ぬ
▲ページのトップへ戻る

泣いていた女の子 / 東京放送児童合唱団
作詞:みなみらんぼう 作曲:みなみらんぼう

小ちゃな女の子が泣いています
お花のアップリケが ぬれています
もう町は夕ぐれ かわいそう
ママを待ってます 門のそば
電信柱が三本 長い影
ビーだま落としたのは誰でしょう
とうふ屋の自転車 帰ります
全部売れました チリチリリン

隣のミケねこが のぞいてます
おひげが一本だけ もげました
夕焼けのお空はイワシ雲
明日になったら遊びましょう
小ちゃな女の子が泣いています
何を話したって泣くばかり
もう星が出ました屋根の上
ママは帰らない かわいそう
▲ページのトップへ戻る

なかよし海さん / 東京放送児童合唱団
作詞:吉秋雅規 作曲:小倉博

海さん海さん大きな夕陽を飲みながら
真っ赤な顔をしてますね
あしたはきっといい天気
遠足びよりになりますね

海さん海さん遠い南の珊瑚礁
エンゼルフィッシュ泳いでて
のんびりいつも夏休み
塾もテストもないだろな

海さん海さん世界の子供となかよしね
小瓶に手紙を入れたから
どこかの国に届けてね
たくさん友達ほしいから
▲ページのトップへ戻る

ながいせん
作詞:山元護久 、作曲:宮崎尚志

ながいながい せんをかこう
とまっては いけません
やすんでは いけません
ながいせん ながいせん
ながいながい ながいせん
ながいながい ながいせん
ながい ながい ながい
ながい ながい ながい
ながい ながい ながい
せんをかいて あそぼ
▲ページのトップへ戻る

なきながら
作詞:ふくしま・やす 、作曲:大中恩

なきながら なきながら
ママのあと おいかける
まってよ まってよ
もういたずら やめるから
おいかけても おいかけても
なみだでにじんだ けしきのなかヘ
ママはだまって きえていく

さけびながら さけびながら
ママのあと おいかける
まってよ まってよ
ぼくのごめんね きいてよね
きがついたら きがついたら
なみだでにじんだ けしきのなかで
ママがわらって まっていた
▲ページのトップへ戻る

何からできているんだろう
作詞:井上ひさし 、作曲:福田和禾子

とうさんは なにからできているんだろう
タバコ しんぶん おおあくび
ひげそり おみやげ テレビの野球
ビールに けいば たかいびき
いってくるよ かえったよ
それから 大きな手のひら

かあさんは なにからできているんだろう
まないた ほうちょう ほうもんぎ
おしゃべり かいもの テレビのドラマ
まえかけ へそくり げっぷのはらい
いけませんよ しすかにしなさい
それから 小さなエクボ

このぼくは なにからできているんだろう
けんか いたずら つまみぐい
おつかい みちくさ テレビのマンガ
ねぼうに よふかし こずかいねだり
もうしません ごめんなさい
それから あちこち かすりきず
▲ページのトップへ戻る

なずなの花と小犬
作詞:宮中雲子 、作曲:福田和禾子

なずなの花に 顔をよせ
ないしょばなしの 小犬です
いいこと いいこと きいたのか
しきりにしっぽを ふってます

なずなの花が きにいって
はなしをねだる 小犬です
それから それから どうなるの
しっぽでさいそく しています
▲ページのトップへ戻る

なまえっていいな
作詞:東龍男 、作曲:山本直純

なまえっていいな
なまえっていいな
ひとりにひとつ いいなまえ

なまえっていいな
なまえっていいな
ひとりにひとつ いいなまえ

おなまえは ○○○です
もういちど ○○○です
みんなでいっしょに いってみよう
○○○ちゃん
なかよくいっしょに うたいましょ(おどりましょ)
▲ページのトップへ戻る

なぜ
作詞:遠藤幸三、作曲:乾裕樹

なぜ なぜ ねむくなるの
なぜ なぜ おしえて
はやくおしえてくれないと
ああ ねむくなっちゃった

なぜ なぜ おなかへるの
なぜ なぜ おしえて
はやくおしえてくれないと
ああ おなかへっちゃった
▲ページのトップへ戻る

posted by takimari at 14:01 | Comment(2) | みんなのうた・童謡・唱歌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただ今、簡単にですけど作っていますので、しばらくお待ちください。

公開しました!MIDI演奏のみですけど、よろしければお聴きください。
http://youtu.be/vYMMJ4JqvS8
Posted by takimari at 2014年05月08日 17:02
みんなのうたの「なきながら」という曲、もういちど聞きたいのですがどこかにアップしていただけませんか?
Posted by Strikingstone3 at 2014年05月07日 02:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]