2017年03月26日

面影の女 / チャダ

映画「バイオハザード」シリーズを続けて見ていたら、この世界はなんて平和なのでしょうか。
ゲームもありましたけど、ただ敵を撃ちまくるゲームで、映画も同じですね。
猫にマウスのコードをかじられ、パソコンの電源をかじられ…、電源が入らないので、パソコンが壊れたかと思いました。バイオハザードの世界に比べたら、なんて小さな事でしょうか。
布団に入って「この世は平和だ」と幸せに浸っていたら、なぜかこの曲を思い出しました。
ずっと、歌ってみたかった、好きな曲でした。
アイドルの曲はテンションさえ上げれば上手く行くのですが、こういう曲は、歌の世界に入らないといけないので難しいですね。どのあたりの声を出そうとか。歌の世界に入れたのは2番からです。
男声のキーあわせは難しいのです。今回はカラオケのキーをー5したのですが、もう一つ上でもよかったようです。


https://youtu.be/eyHnDgYVAR8



※以下は、2008-09-28 12:15:31の歌詞だけ貼ってあった記事。


チャダさん、30年ぶりに復帰!
http://contents.oricon.co.jp/news/music/58490/full/
就労ビザの問題で引退されていたのですね。
当時、母が好きで一緒に応援しました。レコードも持っていたはずなのですが…。
母にも知らせます!覚えているでしょうか。
近いうちにテレビでお目にかかれることを楽しみにしています。

「トリック2」にもチャダさんは壁に貼られたレコードジャケットで出演されていました。
それを拝見したのはつい1ヶ月前!なので感激です。
そのシーンで大喜びしたばかりなのに、これがきっかけで再デビュー?だとしたら、さらに大感激!

面影の女 恋女房



面影の女/チャダ
作詞:山口洋子  作曲:猪又公章

他人の妻です許してと
別れ言葉が心に痛い
つらい噂に負けて別れた
意気地なしだよ この俺は
呼べどはるかな 面影の女

未練しぶきに濡れながら
ひとりたたずむ さいはての港
一度生まれりゃ 二度ない生命
恋に賭けよと生きようと
想いひとすじ 面影の女

赤く泣いてる夕焼けは
おとこごころか かなわぬ恋の
たかが一人の女じゃないか
胸に聞かせてはらはらと
涙あふれる 面影の女
▲ページのトップへ戻る


恋女房/チャダ

作詞:山口洋子  作曲:猪又公章

一緒になれなきゃ 死ぬわといって
泣いてたその瞳の いじらしさ
親の反対 世間の噂
負けずに耐えて 添いとげた
たったひとりの 恋女房

やりくり算段 無理しながらも
わらってお酒を つぐお前
どんな苦労も 平気だけれど
浮気はいやよと すがる指
どこか幼い 恋女房

けわしい道でも 一生ともに
歩いてゆこうよ この俺と
いまは貧しい 二人の窓に
花咲く春は きっと来る
俺のこころの 恋女房
▲ページのトップへ戻る

タグ:チャダ
posted by takimari at 19:22 | Comment(2) | (歌)カテゴリに歌手名のない曲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>昭和太郎さん

こんばんは!ありがとうございます(*^_^*)
チャダさん、ものすごく印象に残っていますよね。
「歌まね振りまねスターに挑戦」、ちびっ子歌手の松本結香ちゃんが出ていた番組ですよね?毎週見ていました。公開番組だったので、川口の公会堂に見に行った記憶があります。松本結香ちゃんは、川口にある「お茶屋」さんの娘さんだったので、応援していました。この番組で、チャダさんのこの曲を知ったのだと思います。他にも有名な方が出られていたんですね。
チャダさんに会われたのは、再デビューされた直後でしょうか。再デビュー曲は、あまりヒットしなかったのかもしれませんね。それで副業でしょうか。歌だけでなく、トークも上手だとは驚きました。
出だしが上手く行くといいんですけど、音符に上手く乗れずに残念でした。カラオケを使うと、何度でも歌いなおしたくなってしまいます。
丘みどりさん、残念でしたね。コンサートに行きましょう(*^_^*)
Posted by takimari at 2017年03月29日 21:25
久しぶりの演歌!グッドです。
こんな曲も歌うとはチョット驚きでした^^
この当時は、やすきよの司会で?歌まね振りまねスターに挑戦?・・・なんとか???なる番組をよく覚えていて、殿キン・増位山・チャダ・ぴんから・川中美幸の出てた時の記憶が良く覚えてるんです!? 多分アイドル系の歌手も出てたと思いますが・・・アイドル系は玉置ひろしの象印物まね歌合戦??のほうが印象強いかな。  ところでこの「面影の女」は驚きの曲でしたね。ターバン巻いた長身のインド人が、日本人より上手に演歌を歌う、そして良い声してる! 最近のジェロ君もそうだけど、インパクトがありすぎて、次々へと続かないのが残念ですね。
地元成瀬の夏祭りでチャダが来たんです。7〜8年前かな・・・・
当時と変わらない歌唱力でした。トークも吉本レベルで爆笑のあらしでしたね。何か怪しい?(笑)貿易の会社をやってるとか言ってたかな??
この歌、出だしの 他人の妻です ゆるしてと ここが決まるとしびれます^^ また、takimariさんの女歌もイイ味ですね^^v  先日、町田の鈴木楽器のイベント 丘みどりのサイン会!行くつもりでいたのに、急きょ断れない仕事のため行けませんでした><  やはり、きちんとお金を出してショーを見に行かないとダメですねぇ(笑)
また、この時代の歌アップしてください^^
Posted by 昭和太郎 at 2017年03月27日 16:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。