↓↓ここから登録すると250ポイントもらえます!!

2016年09月29日

マイピュアレディ / 尾崎亜美 ※ピアノオケ

今回は、奮発したDAWソフト「Samplitude Pro X2 Suite」を使っています。
以前に「にゃんぱ」で歌った曲ですが、メロディがなかなか覚えられず、ピアノオケを作って聴いて覚えました。捨てるのももったいないので、その伴奏と前回の歌をあわせてみました。
歌ファイルを残しておかなかったので、wavファイルから、歌を抜き出して使うというスゴ技を、お友達に教えていただいて速習しました!
さて、その結果は…。
「Samplitude Pro X2 Suite」は、こういうシーンでかなり使えます。
動画は、にゃんぱで公開したものをそのまま使いました。
最近はピアノオケを作る事が、ほとんどないのですが、久しぶりに作ったものを公開して高評価を入れていただくと、かなり嬉しくて、カラオケが何でもある時代ですけれど、これからもピアノオケを作って行こうという気持ちになります。
こう見えて、DTMの出身ですから(#^.^#) ありがとうございます。


https://youtu.be/-62KJoI0F-E

2016年09月23日

女の子なんだもん / 麻丘めぐみ ※カラオケ

歌は以前に歌ったものです。今回、カラオケとあわせました。
この当時は200%位を出し切った本気モードで頑張っていました。
もちろん、今でも本気ですよ(#^.^#)
でも、もう、この当時の声はでないと思います。


https://youtu.be/PswGjkOw88I



2016年09月09日

PRIDE/今井美樹

プレ王時代のコラボで、オケ製作&MIXは、sikohさんです。


https://youtu.be/F9vxRWBTLh8

わけあって、お蔵入りにしていたのですが、違うファイルが出てきましたので公開しました。Sikohさんとは連絡が取れませんので限定公開となっています。
知らない曲を覚えて歌ったわけですから、それなりに時間も労力もかかっていますので、お蔵入りにするには、その当時の自分にも失礼な気がしていました。
実は、このファイルは「ボツ」ファイルで、実際に公開されたのは違うファイルでした。知らない曲を覚えて歌ったわけですけど、古い曲の楽譜は持っていても、新しい曲の楽譜は持っていなくて、この曲の楽譜も見ていません。楽譜があったなら、少しは楽譜通りに歌えたかもしれませんので残念です。
耳で聞いて覚えて、それなりに努力したつもりでしたが、音程がかなり違っていたようで、声に音程補正を何箇所もかけられたのがOKファイルとなり公開されました。ですので、そのファイルを最終ファイルとしてきたのですが、私にも選択する権利はあるでしょう。ソフトでピッチを上げ下げし、まるで私ではない声になった歌を好きにはなれませんでしたので、そのファルは私の中で「ボツ」とさせていただきました。
今なら、はっきりと嫌なことは嫌、と言えるのですが、当時は色々とありすぎて、何に対してもNOとは言えませんでした。
Sikohさんが、もしこのページをご覧になって、気を悪くされましたら申し訳ありません。でも、あのピッチ補正したファイルは、私の歌ではありません。甲高い声になったと思ったら、すぐに男性のような声になったり、あれをOKテイクとされたのは、おかしいと思います。私は歌の勉強をしていませんので、音程にこだわる方には、聴いていられない歌なのではないかと思います。それでも、この声が好きだと言って、聴いてくださる方もいます。それでいいのです。歌は上手ではありません。声が好き、と言っていただけるほうがうれしいです。こちらも、若干、語尾のビブラートをいじっている箇所があるように思われますが、気のせいかもしれませんね。
そんなわけで、お誘いがあればNOと言えず、どんな曲も引き受けていたコラボも、このあたりでやめました。女性のボーカルさんの通って来た、「あるある」な出来事かと思います。




2016年08月23日

わたしの彼は左きき※動画を作っていただきました

bit0213さんが、この曲の動画も作ってくださっていました。
にゃんぱのコメント欄を閉じているため、お知らせが遅くなってしまいました。
コメントを閉じている曲が多いので、連絡が届く設定にしていません。
bit0213さん、ありがとうございます。


https://youtu.be/si753cBI08c


2016年07月13日

逢いたさ指数 / 古賀栄子 ※歌詞

わいずさんに画像探しのお手伝いをいただいて、YouTubeでも公開しました。
ソースネクストさんのポイントでいただいた「心に響くフォトムービー」におまかせです。
とってもシンプルで簡単なので、画像の数が少ないと、曲が途中でも切れてしまいます。
多めに入れておいて、後から少しずつ画像を削除して、曲の長さに合わせるといいようです。
グラフィックの調子が悪く、動画を作るソフトがフリーズばかりで大変でした。

https://youtu.be/pGJzEJ8Sw1c
****************************************************************
わいずふぁくとりいさんに作っていただきました!
下に書いていますが、企みは見事に成功いたしました。
わいずさん、ありがとうございました。
なんと、イルカさんの作曲です。
MusicTrackで公開しました。テレビサイズとなっています。
http://musictrack.jp/musics/70269

マイナー過ぎたのか、7月14日14時半現在、再生回数が4回しかありません。
そのうちの2回は、わいずさんと私…。他のお二人の方、ありがとうございます。
お願いします、聴いてください(^_^.)
*****************************************************************
ものすごく懐かしい曲を見つけて大感激しています(#^.^#)
ずっと心に残っていて、忘れかける所でしたけど、蘇ってきました!
いつだったか、調べたのですが、「だめですか」というタイトルとばかり思っていて(それは、岡田奈々さん)、この曲を発見した時も、「逢いたさ指数」??でしたし、古賀栄子さんのお名前も忘れていました。わいずさんが、この曲を「いい曲でしたよね」と言ってくださるといいな〜、と企んでいる私です…(#^.^#)



2016年06月27日

修羅の花 / 梶芽衣子

リクエストをいただきましたので挑戦してみました。
オケの用意と画像選びもしていただきました。
映画「キル・ビル」の元となったと言われる、「修羅雪姫」の主題歌です。
今回は映画を拝見してから歌いました。気持ちが入っているでしょうか。
かなり、ハチャメチャな映画なのですが、私は最後のシーンに感動しました。
梶さんの番傘を手に、着物で歩く姿が美しいです。
番傘の柄の部分には短刀が隠されていて、取り出す時がカッコいいのです。
もし、私がやっていいと言われたら、そのシーンを選びます(#^.^#)
カラオケなのですが、今回はミキシングから動画まで、かなり時間を使いました。
ぜひぜひ、これまでにないタイプの歌ですので聴いてください。


https://youtu.be/_4dw21FWBJo



2016年06月23日

檄!帝国華撃団/サクラ大戦

※YouTubeの動画は、フォントと音楽にこだわってあげなおしました。
太郎さん、コメントをいただいたのに申し訳ありませんm(__)m

オケ制作&コーラスは、バタさん。やっと、YouTubeで公開する事が出来ました!
何の画像を使ったらいいものか、ずっと考えていて、これまでアップできずにいました。ファンの方にとっては、本物以外はありえないのでしょうし、かといって、本物は使えません。静止画に歌詞を入れるのが精一杯かと思います。考えていると、いつまでも上げられないので、思い切って、「今夜は離さない」で使った、空撮の動画にしてしまおうかと思っていた所、お友達が動画を作ってくださいました!
ドンピシャ!な動画です。私は、タイトルや歌詞を入れただけです。ありがとうございました。
バタさんとのコラボ曲で、上げていないものがたくさんありますので、順次、YouTubeにアップしていきたいと思います。
間奏のギターが、特にカッコいいです!ぜひぜひ、たくさん聴いてください。
バタさんが、少し体調を崩されているので、たくさん聴いていただくと応援になります。


https://youtu.be/l5bBScuaH7k
MusicTrackでも公開しています。
再生は、ここをクリックして下さい。

2016年06月07日

パジャマ・じゃまだ! / うる星やつら

お友達がMIDIをお持ちだったのでお借りしました。
お借りついでに、鳴らしていただきました。
成清加奈子さんは、本当に可愛らしい声で歌われるんですよね。
これでも、ぶりっ子したつもりだったのですが…。
「パ・パ・パジャマ〜」の出だしの「パ」の音を取るのが、難しかったです。
何度も外してしまったのですが、OKテイクがこれだけなんです。
相変わらず、猫がうるさくて、いきなり、アキレス腱に噛み付くのだけはやめて欲しいです。
「ご飯、ちょうだい」の合図なのですが、まるで獲物をしとめる狩のよう。


https://youtu.be/QhtceQv9O9Q


2016年05月08日

歌詞の「転載」の意味について

このブログの記事にある歌詞を反転させて右クリックすると、「歌詞の転載は出来ません」と表示され、いわゆる、コピペが出来ない仕様になっています。
昨夜、この表示に対して苦情をいただきました。「コピー禁止の設定にして、歌詞の転載は出来ません、と出していますが、あなた自身も転載しているのでは?」というものです。確かに言われてみればその通りで、歌詞は私の作ったものではないのに、おかしな表示です。この表示の当初は「JASRACの許諾のないブログ等には転載出来ません。」でした。決して意地悪でコピペできないようにしているわけではなく、許諾のないブログに貼ると違法になります、と言うお知らせでした。

音楽を作るために、1970年〜80年あたりの、ヒット曲のメロ譜の掲載された月刊誌などをオークションで集め、当時は「大手の歌詞サイトにない歌詞がある」が自慢で、全て一字一句キーボードから文字を入れたものです。歌よりも歌詞を充実させたいと思った時期もありました。その当時は訪問してくださる方も少数でしたから、「アクセス解析」から足あとを辿って、こちらにある歌詞を貼っているブログを多数確認しました。こちらのブログのURLを一緒に貼ってくださっているので、「転載」だと認識できたわけです。でも、それらのブログには、JASRACの許諾はありませんでしたので、右クリックでお知らせする事にしたのです。同時に、右クリックの「警告」に賛否あることを知り、文章は短くなって行きました。

歌手のベスト盤CDが発売されると、大手の歌詞サイトにも歌詞が掲載されるようで、「このブログだけ」にある歌詞は、ほぼ皆無の状態となりました。現在は、JASRACの許諾がないブログでも、歌詞を掲載できるブログサービスが多数あり(このブログも、現在はそのサービスを利用しています。)、「歌詞の転載は出来ません」の表示は、ほぼ無意味なものとなりました。
ブログへの歌詞掲載について / JASRAC
http://www.jasrac.or.jp/info/network/pickup/blog.html

現在は、ある時期よりも後の記事には、この「お知らせ」は出していません。一つ一つの記事に記入する形にしてしまったため、大量にある記事を書き換える時間がありませんので、このままにさせていただきます。
ただ、JASRACに商用の多額の許諾料を支払って、コピペできないようにしているサイトと、こちらのように歌詞をコピペできてしまう個人ブログがあります。JASRACの商用利用には「コピペ不可」の対策をしないといけないのに、個人のブログには、そこまでを求めていません。確か、ヤフーブログなどは、歌詞サイトからコピペ不可で引用する形で表示される仕様だったと思いますが、作詞者の方を尊重するならば、「コピペ」の意味をきちんと考えてもいいのではないかと思います。

2016年04月29日

他人の関係 / 金井克子

わいずふぁくとりいさんから声をかけていただき、オケをお借りました。
わいずさんも後で、サックスバージョンを公開されると思います。
最近は一青窈さんバージョンが人気のようですが、思い切りtakimari風です。
と言うよりも…こうしか歌えませんでした。
猫は相変わらず、歌い始めると興奮して走り回るので、最後の方で音が入ってしまっていますが、今はこれが精一杯です。
なかなか、この2匹は大人になりません。
わいずさん、本当にごめんなさい。
マイクスタンドを持って来ると大騒ぎになるので、パソコンの前に座って歌ってます。
そんなわけで、ZOOM H2のUSBインターフェースモードで録音してみました。
歌いたい気持ちは思い切りありますので、しばらくは賑やかな録音が続きます。
MusicTrackで公開しました。
http://musictrack.jp/musics/69576